キャストグループ 弁護士法人キャスト(東京弁護士会) ベトナム法務ご相談窓口

03-5405-7850

ベトナムの法務、お任せください!
現地在住の日本人弁護士とベトナム人弁護士がサポートいたします

初回相談無料・まずはお問い合わせください
月々5万円(非公開企業向け) ~
『ベトナムの現地弁護士』を顧問にできること、知っていますか?

ベトナムでは、契約書や就業規則に記載されていないことは、まず対応してもらえません!
そして、裁判になれば2~3年決着までかかることを覚悟しなければなりません

ベトナムで起こりがちなトラブルの事例

現地で雇った従業員が製品を盗んで売りさばいていることが発覚した。

就業規則に明記していなかったため、懲戒処分を下すことができなかった。

現地人を日本に派遣して研修をさせたが、帰国させたあとすぐに辞めてしまった。

日本の研修契約を参考にして契約書を作成していたため、費用の返還を求めることができなかった。

従業員の業務のパフォーマンスが悪いため、給与を減額しようとした。

ベトナムの労働法により、減額処分が認められなかった。

現地で購入した製品が十分な質でなかったため、補填をしてもらおうとした。

保証期間が過ぎていたため、一切応じてもらえなかった。

提携先を探していたところ、業績の良い現地法人が見つかり、提携することになった。

実は公開されていた帳簿が実際の帳簿とは異なっており、現地での展開に支障をきたした。

契約に従って現地法人に製品を納品し、代金の請求をたてた。

契約書に支払いについて明記していなかったため、代金を支払ってもらえず、裁判に発展した。

海外との取引は、「まあ、いいか」「常識ではこうだよな」という考えが命取り
トラブルになる前に、必ずご相談ください。

海外とのトラブルは、
日本では想像がつかないほどバラエティに富んでいます

現地の業務に精通していなければスムーズな解決はできません。
一度、海外法務の専門家にご相談ください!!

ベトナム法務 ご相談窓口
03-5405-7850
24時間受付・WEBお問い合わせはこちら
初回のご相談は無料です。まずは、ご相談を
※初回相談は予約制です。ベトナムの担当者と、電話・skype等の形式で1時間以内にて承っております。
メールでの質疑対応は承りかねます。ご了承ください。

ベトナム1

ベトナム2

急成長を続けているベトナムは、海外進出を考える上では欠かせません。

しかしその際に問題となるのが現地での対応です。

特に日本とベトナムの支払いに対する感覚には
大きなミゾがあります。

代金が支払われない、請求しても振り込まれない等のトラブルも多くみられます。

口約束は絶対に通用しないので、前払いであることや支払が遅れた時の請求対応等をしっかりと明言した契約書の作成が必要です。

二重、三重、あるいはそれ以上に帳簿を作り、提出先によって帳簿を変えているという企業も少なくありません。

さらに、日本では常識と考えられている事柄がベトナムでは全く通用しません。

たとえばベトナムは労働者保護が厚く、裁判所も、労働者に目線での判決を下しがちです。

日本でも労働者目線ですが、
それ以上に強く労働者目線が反映されます。

そこでトラブルに対処するには、あらかじめしっかりと就業規則を作り込んでトラブルを防止する必要があります。

とにかく、「ビジネスにおける常識」が異なるのです。

公開されている判例が少なく、法例解釈の基準もほとんどないため、現地在住の弁護士でなければわからないこともたくさんあります。

日本法にもベトナム法にも精通した、現地在住の弁護士に相談すること。

それが、ベトナムにおけるビジネス上のトラブルを未然に防ぐための最善策です。

転ばぬ先の杖として、お早めに一度ご相談ください。

私達がサポートします

工藤拓人

工藤拓人

弁護士法人キャスト パートナー弁護士
CAST LAW VIETNAM CO., LTD. 代表
日本国弁護士 ベトナム外国弁護士

私はキャストの大阪事務所で働いていたころ、上海に留学し、さらにキャストの現地法人にて1年ほど業務にあたりました。ちょうどその頃ベトナム支店ができ、上海から戻ってすぐにその支店のサポートに入りました。2015年からベトナムに駐在し、現在CAST LAW VIETNAM CO., LTD.の代表を務めております。

海外案件を担当することが多く、その中でも社会主義国の業務に多く携わってきました。「大切なことは、自分の足で調べること」と考え、フットワークを重要視した対応を心がけております。おかげさまで、顧問契約は毎年増え続けており、セミナーの講師をさせていただく機会も増えました。

また、レスポンスの速さにもこだわっています。自分が持っている情報についてはすぐにお返事を、調べなければならないことに対しては期限を明示し、欲しい情報を欲しい分だけ提供することが大切だと考えています。

ご相談いただいた時点で、お客様は大きな不安を抱えているはずです。一刻も早くその気持ちを払拭するために尽力することが私の務めと考え、日々業務にあたっております。

ぜひお気軽にご相談ください。

キャストグループはここが強い!

その1 
英語と中国語の契約チェックにおいて豊富な経験

海外企業との契約時の契約書作成は、日本語で作った契約書をただ英語や中国語に翻訳すれば終わりというわけではありません。英語での契約書には、日本語の契約書とは異なった英米法のルールがあります。そのルールを無視すればあなたの会社が不利な状況に陥ることは必至です。キャストグループでは英語でのリーガルプラクティスに精通した弁護士・スタッフを擁しています。中国(大陸)・香港・ミャンマー・ベトナムの拠点においても例外ではありませんので、英語、中国語及びその他の言語を駆使した総合的な法務サービスをご提供することが可能です。

その2 
国際的な労務問題及び税務問題の処理経験も豊富

海外子会社におけるストライキや個別の労働者との労働契約をめぐるトラブルなど、国際的な労務問題の処理経験も豊富です。また、親会社と海外子会社の間の税関問題を含めた国際税務問題の処理経験も豊富です。

その3 
国際間M&Aの経験も豊富

キャストグループ/弁護士法人キャストにおけるM&Aのサポートは、単に取引だけではありません。購入先企業の法務、労務、財務問題を把握するためのデューデリジェンス(取引対象や取引先の調査)を行っています。トラブルに陥る前に徹底的な調査をし、最適な対策を講じることこそが海外企業のM&Aにおける秘訣です。キャストグループは日本企業によるM&Aのみならず、海外企業による日本企業のM&Aの実績もあり、経験豊富です。

初回相談無料・まずはお問い合わせください
月々5万円(非公開企業向け) ~
『ベトナムの現地弁護士』を顧問にできること、知っていますか?

ベトナム法務 ご相談窓口
03-5405-7850
24時間受付・WEBお問い合わせはこちら
初回のご相談は無料です。まずは、ご相談を
※初回相談は予約制です。ベトナムの担当者と、電話・skype等の形式で1時間以内にて承っております。
メールでの質疑対応は承りかねます。ご了承ください。

ベトナム法務ご相談
 お問い合わせフォーム 

*印は必須項目となります

法人名  *
所属部署
お役職
お名前  *
ふりがな  *
電話番号  *
郵便番号  *
住所  *
メールアドレス  *
メールアドレス
(確認用・再入力)
 *
お問い合わせ内容  *

※電話及びメールによるサポートは、土日祝日はお休みさせて頂いております。
金曜日にお寄せ頂いた内容は翌営業日以降にご連絡差し上げます点、予めご了承下さい。


弁護士法人キャスト

〒105-6234 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー34階
TEL:03-5405-7850 FAX:03-5405-3305